日常の何気ない景色 過ぎていった時間と 大切な記憶 やさしい すこしだけさみしい瞬間のきもち あめにかえて そらにかえて きざみこむように。